最新ニュース

梅雨の時期にはこんな緑鮮やかな風呂敷はいかがでしょう。

いよいよ京都も梅雨入りして今日もどんよりした空模様です。
とは言え、晴れの日は新緑が目に痛いくらいの
自然が今一番美しい季節ですよね。
そんな緑鮮やかな新作風呂敷が出来上がりましたのでご紹介します。
「しののめ色の竹林」という風呂敷です。

タイトルのしののめ色(東雲色)とは朝焼けの空の色の別名です。
竹は昔から縁起の良い図柄。
どんどん空に向かって勢いよく伸びる竹に、
希望に満ちた朝焼けの空を加えてさらにめでたくしました。

竹林の緑と差し色のオレンジ色のコントラストが、
包むときのアレンジをさらに掻き立ててくれると思いますよ。

詳しくはこちらから→→

関連記事

  1. 「紡ぐ展」 の作品制作をお手伝いさせていただきました。

  2. カタログ更新期限の延期のお詫び

  3. p/p袋入れ仕様

    p/p袋入れ仕様一新しました。

  4. 消費税率引き上げに伴う価格変動のお知らせ

  5. 「旅する雑貨店」Kemonoss イベント情報を更新しました。

  6. ご存知ですか?? ふろしきのサイズについて

PAGE TOP