別注事例デザイン

ご自身の作品を風呂敷に

ご自身の作品を風呂敷にし、結婚式でお使いになられました

木村崇人様デザインの風呂敷

 

現代作家として活動されている木村崇人様より、ご自身の結婚式でお使いになる風呂敷をオーダーしていただきました。

結婚式で引き出物を包む為にお使いの風呂敷です。

木村崇人様は現代作家として活動しておられ、ご自身の作品である、「雲になる日」日光写真で制作したものをモチーフに、
風呂敷をデザインされました。

 

空ににじむブルーがポンジーの素材感とも相まって、柔らかで美しい一枚に仕上がりました。
木村様の末永いお幸せを心よりお祈り申し上げます。

クライアント
木村 崇人 様
関連リンク
住所
山梨県
電話番号
サイズ
90cm×90cm
素材
ポリエステルポンジー
印刷方法
インクジェットプリント

関連記事

  1. 発色にこだわりを

  2. 一生餅風呂敷名入れ

    1歳の誕生日を記念して一生餅に

  3. 東本郷ロゴ入れ画像

    30周年を記念して、白の名入れが生える風呂敷をご注文いただきました

  4. 4巾風呂敷

    大きなサイズの風呂敷

  5. 楽屋ふろしき

    楽屋風呂敷

  6. 南丹市日吉

    南丹市日吉をモチーフに

PAGE TOP