最新ニュース

「ブックデザインというお仕事」展 3月12日~3月22日大阪にて開催されます。

[metaslider id=”3709″]

皆様が一冊の本を手に取るとき、
その本が出来上がるまでにどんなストーリーがあるかご存知でしょうか?

きっと行列ができるレストランの厨房のように
お食事されている人は一切わからない
食物を育てること 仕込みをすること 味付けをすること
実際調理をし飾りつけをすることのような様々なストーリーが
隠されているはず・・・

その本づくりの舞台裏がしれる 展示会(「ブックデザインというお仕事」展)が
平和紙業様のペーパーボイス大阪にて3月12日~3月22日に開催されるそうです。

その際「本を包むもの―ふろしき」も同時開催されます。

※ふろしきは当社にて製作頂いたものとなります。
普段紙媒体をやられている図書協会のデザイナー様に
布媒体でご納得いただける状態の色味等は身が引き締まりましたが
デザイナー様からも良い出来と言っていただけました。

ぜひ一度お足をお運びください

京都のれん製作のふろしきを使って頂ております。

ブックデザインというお仕事展のふろしき

会期 : 2018年3月12日(月) ―  3月22日(木) [土日祝休館]
9:00 ~ 17:00 ※最終日15:00まで

会場 : 平和紙業株式会社 ペーパーボイス大阪
〒542-0081 大阪市中央区南船場2-3-23 TEL 06-6262-0902

主催 : 一般社団法人 日本図書設計家協会 関西支部
http://www.tosho-sekkei.gr.jp/

協力 : 平和紙業株式会社

関連記事

  1. 「Neko iro」風呂敷 販売延期のお知らせ

  2. 夏期休業のご案内 / 8月13日(水)~ 8月17日(日)+

  3. 手描きの迫力、新作「双龍図」風呂敷が2サイズ展開で登場!

  4. ホームページをリニューアルしました。

  5. ミニのぼり旗で楽しくコミュニケーション

  6. ゴールデンウィーク休業日のお知らせ

PAGE TOP