用語集

  • きじみみ 生地ミミ

    みみは、生地の耳ともいい、生地織の左右を止める組織のことです(耳組織とも言います。)。 大きく分けて房耳と普通耳があり、通常風呂敷で上下ミシン等の仕上げの場合 普通耳を使います。 ※耳処理がしてあるとも言います。
  • きつねいろ (49)狐色 [ color-sample ]

  • きなりいろ (1)生成色 [ color-sample ]

  • きばた(生機) [ materials ]

    織機から織り上がった生地を生機と言います。私たちが想像する生地ではなく、細かなカスや汚れとくに油などが染みついている状態でこのままでは染めれない状態の生地です。その生機を晒(さらし)、毛焼き(生地の表面を焼き、キレイに)、精錬(糊抜き・不純物の除去)、漂白(白く)して仕上げていきます。ちなみに漂白をせず過度な不純物の取り除きをしない生地を生成りといいます。
  • きょうとのれん京都のれんタグ

    ■ 当社既製品&オーダー風呂敷の ネームタグ(京都のれんタグ)について
    風呂敷ネームタグ(品質表示タグ) ・通常、当社で製作のすべての風呂敷(ポンジーヒートカット風呂敷を除く)には下記のようなネームタグがつきます。 オリジナルオーダー風呂敷の製作ご依頼で、ネームタグが必要でない場合は、 備考欄に「ネームタグ必要なし」とお書き添えください。
  • きょうふじ (24)京藤 [ color-sample ]

  • きんちゃくつつみ 巾着包み [ materials ]

    巾着包みちょっとしたプレゼントに。 手のひらサイズのかわいい包み方です。 詳しくはここ    
最近の記事 おすすめ記事
  1. 2020.11.11

    WAKANA様
  2. のし付しろめちゃんてぬぐい発売
  1. のし付しろめちゃんてぬぐい発売
  2. mitatemoyouシリーズが登場しました

カレンダー

2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

PAGE TOP