デザイン風呂敷

京都のれんが作るデザイン風呂敷とは?

 

デザイン風呂敷の説明の前に、デザインと芸術の違いからお伝えしたく思います。

当社が思うデザインとは、相手がいてその人の為に作ること。芸術は自分の表現したいものを創ること。

 

両者の視点は、「相手」と「自分」という点で大きく異なります。

当社は「あなたのためにできることを考え続ける」を企業理念に
会社を運営しており、当社デザイン風呂敷も「ほかの誰かの為に」という志で制作しております。

 

デザイン風呂敷をデザイナー依頼するとき

以下の3点を伝えます。

  • テーマ
  • 使ってほしい色やイメージ
  • コンセプトやターゲット

デザイナー様にご依頼するにあたって大事にしているところは

事細かに指定せず、出来上がったデザインにも細かな修正を依頼しないということです。

デザイナーの世界観を大切にしながらも決して主張しすぎず、テーマに沿ったデザインに仕上げることで、お客様に愛される商品になると信じているからです。

 

たくさん売れることよりも愛用される商品を提供したい

そのため当社はインクジェットプリント1枚から製作するということをとても大切にしています。
たった1枚の製作になったとしてもその風呂敷が他の誰かの為の特別になれればこの上ない喜びとなります。

PAGE TOP