別注事例デザイン風呂敷

風呂敷を座布団カバーに

風呂敷で座布団カバーをおつくりしました

座布団カバー名入れ

のれんをオーダーでご注文いただいた、京料理いわほり様より。
座布団カバーを縫えないかというご依頼をいただきました。

同じ布ならば、取り外しも簡単で、お洗濯もしやすい。
ということで、風呂敷を座布団カバーにする方法をご提案させていただきました。

風呂敷をそのまま活用していただくので、縫製などの手間もなく。
ご予算に合わせたものが出来上がりました。

包み方はティッシュカバーの包み方がおすすめです。
結び目がかさばらず、包み方も簡単です。

クライアント
いわほり 様
関連リンク
住所
電話番号
サイズ
素材
木綿シャンタン(綿100%)
印刷方法
シルクスクリーン

関連記事

  1. 楳茂都流

    紋をモチーフにした柄の風呂敷

  2. 両面縫製無地風呂敷

    2枚重ねで両面仕様に

  3. 〈迷彩ひつじ〉風呂敷※竹田壮一朗 様

  4. 志むら様風呂敷使用例

    開店1周年を祝って

  5. 神奈川県T様

  6. 株式会社 WAO!様

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2020.10.6

    神奈川県T様
  2. 京都のれん株式会社が産経新聞社様に掲載されました。
  3. Kemonossあずま袋アイキャッチ画像
  1. レジ袋有料化応援価格であずま袋販売中

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP